何かを学びたい、という心はどこから生まれるのでしょうか。この本で保坂さんは、それは「猛烈な心の渇き」によるものだといいます。人は生きてきて、ある年齢に達したとき、激しい心の渇きを覚え、その渇きを癒すために学び始めるのです […]